未来の社会をつくるZ世代!ミレニアル世代(Y世代)の違いとその特徴

query_builder 2021/10/22
ブログ
shutterstock_1764068333


こんにちは、濵平です🦎🐾


先日「 今を生きるZ世代 」についての

セミナー講習を受けてきました ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


Z世代の心にささるようなブログの発信を

していけたらいいなぁ…

と感じている今日この頃です💭


ということで、

「 Z世代 」について紹介していこうと思います!

Z世代とは?

何歳から何歳のことを指す?

AdobeStock_324068711


Z世代とは、

“1996年~2012年に生まれた人”

のことです。

2021年現在ですと、

年齢で"9歳~25歳"を指します。


アメリカのZ世代と日本のZ世代とでは

人口の数が違うこともあり

年齢の定義の差があるようですが、

ここでは日本での年齢に準じて進めていきます🧏‍♀️🍒


デジタルネイティブ化


Z世代の人たちは、物心のついた時から

インターネットやスマホのある環境が当たり前です。

オンラインの世界に抵抗感や苦手意識はなく、

慣れ親しんでいるという点がZ世代の特徴といえます。


現在では一般教養の一つとして教育現場でも

インターネットを取り入れています

各自イヤホンを持参し、1人1台ずつタブレット端末を

与えられて学習している学校もあるほど。


初めて自身の携帯電話を買い与えられたとき

モバイルデバイスが

ガラケーではなく、スマートフォン。


そして情報収集や主なコミュニケーションは

SNSが一般的だといいます。

(( これぞ、時代ですね( ゚Д゚)!!!笑 ))


Z世代の特徴とその傾向

SNSネイティブ

shutterstock_1866193729


Z世代はもちろん、

その前の世代であるミレニアル世代(Y世代)は

SNSをコミュニケーションツールとして、

情報収集場所として、日常的に利用しています。


SNSを通して

今までかかわることのなかった人との関わりができ、

コミュニティの繋がりで目的・理念・共有する場となり、

自身の知りたい情報が簡単に得られる、

まさに画期的な便利ツールになっているのです。



「 ググる 」から「 タグる 」へ


Z世代よりも前の世代の方々は

気になったことはchromeやGoogle、safariなどで

調べますよね📡

それが当時は当たり前でした。


ですが、Z世代はSNSの検索ワードから

調べて理解を深めているのです。


例えば、SNSの代表格であるInstagram。

検索ワードでは"ハッシュタグ検索"もできます。

Instagram自体の投稿写真も、

「 映え 」から「 リアル 」なものへと変わりました。


デジタル社会に慣れ親しんでいるZ世代は

映えるようなものよりも

リアルな体への関心が強く、

一周まわってアナログなものを好むそうです。


「 エモい 」という表現がありますが

リアルなものを追い求めた結果、作り出された言葉

なのかもしれませんね


価値観や思考、行動パターン

shutterstock_262865291


これからの社会をつくるZ世代。

以前の世代の人たちとは物ごとの価値観や思考、

そして行動パターンが大きく変わってきています。


ブランド品よりも質を重視する人が多く、

消費に対してかなり保守的です。


欲しい物や気になったものがあると

徹底的にマルチタスクでSNS上で調べあげます。

今ではYOUTUBEやTwitter、Instagram、ブログなど

すぐ知り得ることができます。


その「 タグる 」理由としては、

情報源としての信ぴょう性、

InstaライブやYouTubeライブなどのリアルタイム性、

完成への訴求力、

スマホのスクリーンサイズの最適化、

などがあげられます。


どの世代よりもスマートフォンの使用時間が長く、

44%のZ世代が母親に相談してから

購入しているそうです!


環境や健康、社会に配慮されたもの、

コストパフォーマンスが高いもの、

実用的で使いやすいものを

良いものであると評価する傾向があるそうです。


ミレニアル世代(Y世代)との違い

ミレニアル世代(Y世代)とは?


Z世代の前世代は「 ミレニアル世代 」( Y世代 )

と呼ばれています。


ミレニアル世代は

"1981年~1995年に生まれた人"

を指します。

ちなみにですが、私濵平ミレニアルです(°∀°)


ミレニアル世代も高いデジタルスキルを有していて、

その政治観をはじめ、キャリアの選択、

さらには商品選びから購入に至るまで

すべてが目新しかったので多くのマーケターが

この世代にリーチしようと奔走していたそうです。


ミレニアル世代( Y世代 )の人は

ガラケー時代を経験している人がほとんどで、

インターネットが今よりも普及していない時代も

当然経験しています。


ミレニアル世代はオンラインショップで

買い物を完結させることが多い中、

Z世代は実店舗とオンラインショップの両方を活用することが

多いと言われています。


「 〇〇セール 」という表記を見て、

多くの人は「 お買い得!チャンス! 」と飛びつくはずです。

↑私のことです☺(笑)


しかしZ世代は、具体的にどこまで安くなったのか、

本当にお買い得なのか、

もっと最安値はないのか…と調べるのです。


そしてZ世代はリアルで

共感できるサービスに惹かれるのに対し、

Y世代は非日常を味わえるサービスに惹かれる傾向があります。


まとめ

shutterstock_1576275526



Z世代について紹介いたしましたが

いかがだったでしょうか?


私がセミナーを受講している時に感じたことは、

" Z世代の人は賢い!! "です

ミレニアル世代の私でも、聞いていてそう感じました。


今回初めて使った目次機能…

作るまでにかなりの時間がかかってしまいましたが

ちょっと達成感を感じています(´;ω;`)笑


株式会社NEO FRONTIER 会社概要特設ページ絶賛公開中です♡




公式通販サイトもよろしくお願いいたしますm(__)m






NEW

  • さいしんビジネスフェア

    query_builder 2023/06/03
  • ナーラックのトリートメント

    query_builder 2023/05/15
  • 靴のかかとを踏む

    query_builder 2023/01/10
  • 新年のご挨拶

    query_builder 2023/01/10
  • ナーラックとは?タイコスメ

    query_builder 2023/03/08

CATEGORY

ARCHIVE